インターネット国際情報銀行ロゴ
|総合案内|本支店案内|ご挨拶|営業案内|

Click Here!


フィリピンのフォトギャラリー

LOOBのギャラリー



(常時募集中)


フィリピンのご案内
Flags of the Worldによるフィリピンの(国)旗の詳細情報


フィリピン・インデックス


フィリピンの最新(2007/07/09付)スポット/危険情報

外務省の海外安全ホームページ
日本国公館の所在地情報
日本国公館のホームページ
日本国公館駐在医務官によるフィリピンの医療情報

NHK ラジオ日本の海外安全情報オンライン放送


国際協力機構(旧事業団)の任国情報

ブロードバンドTV(5分間フィリピン紹介ビデオ)
(国際協力求人情報)

Yahoo!トラベルの国別基本情報

Travel@Niftyのフィリピン紹介ビデオ・ライブラリ

地球の歩き方国別基本情報
cover
最新版地球の歩き方フィリピン編の検索・ご紹介



米国CIAの情報

Lonely Planetの情報
cover
最新版Lonely Planet フィリピン編の検索・ご紹介


Washington Postのフィリピン情報


Texas大学の地図ライブラリ

MapQuest.comの地図

cover
フィリピンの地図 Nelles Map: Manila (Nelles Maps) のご紹介

フィリピンの地図 Insight Travel Map: Indonesia, Philippines & Malaysia (Insight Travel Maps) のご紹介
最新フィリピン地図の検索・ご紹介

(お薦め地図ソフトFLandのページ)

フィリピン政府のホームページ

駐日フィリピン公館

フィリピン政府の行政機構・政府機関リンク

和文公式観光案内

英文公式観光案内

フィリピンで使われる言語の情報

Soft Visionのフィリピン歴史年表

海外移住情報
上記によるフィリピン入国査証(ビザ)情報
上記によるフィリピン滞在情報
上記によるフィリピンのリタイアメント制度情報
上記によるフィリピン移住マニュアル&滞在記

JOHACの海外医療一般情報
フィリピンの医療情報

子供のための海外予防接種情報

海外子女教育振興財団(在外・帰国子女教育情報、教員募集情報)

海外職業訓練協会(OVTA)の海外人材養成データベース


世界の定置カメラによるフィリピンのライブ・カメラ一覧

EarthCamによるフィリピンのライブ・カメラ検索

フィリピンの図書館リンク集

筑波大学附属図書館によるフィリピンの図書館リンク集

世界遺産関連サイトのご紹介

(社)日本ユネスコ協会連盟の世界遺産紹介
世界遺産の旅
TBSの「世界遺産」のページ

世界遺産関連書籍・メディアのご紹介

cover
ユネスコ世界遺産年報〈2004 No.9〉

cover
世界遺産データ・ブック〈2004年版〉 世界遺産シリーズ

cover
これぞ世界遺産BEST99―世界157カ国、世界遺産480カ所を歩いた今公三が厳選 -- 地球の歩き方―旅のライブラリー

世界遺産 フィリピン編(DVD)

Googleによるフィリピンの世界遺産情報検索

トゥバタハ岩礁海洋公園
フィリピンのバロック様式教会
コルディレラ棚田
プエルト-プリンセサ地下河川国立公園
ビガン歴史地区

フィリピンの新聞

NewsLinkによるフィリピンの新聞サイト一覧
Philippine News
The Manila Times
The Manila Standard

フィリピンの放送局サイト一覧

TVRadioWorld.com

フィリピンのラジオ

FM Manila

フィリピンのテレビ

ABS-CBN

フィリピンのニュース検索


Exciteのニュース検索


YAHOO! JAPANのニュース検索


gooのニュース検索


abcNews.comのニュース検索


Washington Postのニュース検索


CNNのニュース検索


フィリピンの天気予報

Yahoo!天気予報(日本語)
CWWの天気予報(日本語)
weather.comの天気予報(英語)

フィリピンのその他のお役立ちリンク集

(無料掲載情報募集中)

フィリピンの求人情報のご紹介

IEA Group
(無料掲載情報募集中)

フィリピンの不動産情報のご紹介

(無料掲載情報募集中)

長期滞在参考書籍のご紹介

cover
フィリピン―長期滞在者のための現地情報 ホリデイワールド

cover
カオハガンからの贈りもの

cover
何もなくて豊かな島―南海の小島カオハガンに暮らす 新潮文庫

フィリピン留学情報・関連書籍のご紹介

ソロモンインターナショナルスクール
<最新フィリピン留学関連書籍検索

フィリピン産品の検索・ご紹介

「KALUGURAN」のフィリピン音楽CD、トロピカル・フルーツジュース、アイスクリーム
フィリピン関連商品の楽天市場検索
フィリピン関連商品の楽天フリマ検索
楽天市場の出店資料請求
楽天フリマの出店資料請求

日本にあるフィリピン・レストラン検索

Yahoo!グルメのフィリピン・グルメ検索
BIGLOBEのフィリピン・レストラン検索

フィリピンのレジャー情報

(無料掲載情報募集中)

フィリピンでの活動履歴のあるNGO/NPOのご紹介

ぴーあいえす
Love Our Own Brethren Inc. (LOOB)
ICA
Wata Tomorrow House
アジア教会アジア友の会
アジアの教育支援の会
アジア・ボランティア・ネットワーク
草の根援助運動
グリーン・ライフ研究所
ココナッツ・クラブ
ビラーンの医療と自立を支える会
ジョイセフ(JOICFP)
日本フォスター・プラン協会
ワールドビジョン
国際労働財団
国境なき子どもたち
ACTION
日本国際社会事業団
自立のための道具の会・TFSR Japan
ハビタット・フォー・ヒューマニティ・インターナショナル (HFHI)
(無料掲載情報募集中)

フィリピンのIATA加盟航空会社

Philippine Airlines, Inc.
 (フィリピン航空)
 IATA Code: PR
 ICAO Code: PAL


和文ホームページのあるフィリピン発着主要航空会社

日本航空
フィリピン航空

海外でも購読できる電子書籍のご紹介

日本最大の電子書籍販売サイトのパピレス
ウェブの書斎

海外で聴ける日本語放送・オンライン放送のご案内

NHKワールド総合案内
NHKワールドTV番組案内
NHKワールドプレミアム番組案内
テレビジャパン北米番組表
テレビジャパン欧州番組表
NHKラジオ日本オンライン
ありがとう浜村淳です (毎日放送)
ABCradio1008KHz WEBIO (朝日放送)
JET TV海外節目表

インターネット
国際情報信託銀行


(制作準備中)



当行のご案内
総合案内

本支店案内

ご挨拶

営業案内



フィリピン支店
Philippines

当支店のご案内

 当支店では、フィリピンの情報をお取り扱いしております。

個人旅行情報口座一覧引出預入
長期滞在情報口座一覧引出預入
国際協力情報口座一覧引出預入
関連ホームページ情報口座一覧引出預入

国際協力情報口座  (預入れ窓口)
( 60 件目から 25 件の預入れ情報を表示)

Control Buttons
預入れ番号:PH300060
預入れ日時:2006/06/08 13:07:02
預入れ概要:2006年夏フィリピン・孤児院ボラスタ「知る・観る・広める」ツアー
情報の内容:

2006年夏フィリピン・孤児院ボラスタ「知る・観る・広める」ツアー

フィリピン・バタアン州にある「放棄された子どもたち」のための第2のホーム、NPOP&J Children's Home and Villageを支援する学生中心NPO、P&Jジャパン・デスクが企画する2006年夏のボラスタ(ボランティア+スタディー)ツアー。孤児院業務補助や現地小学生たちとの交流会などのプログラムを通して、フィリピンを肌で感じながらボランティアしませんか?1泊2日の事前研修があるので、ボランティア初心者の方や海外に不慣れな方でも安心してご参加いただけます。ご希望の方には「参加の手引き」を無料で送付。詳細はHPをご覧下さい。

関連HP:http://pandj-japan.littlestar.jp

場所:NPO P&J Children's Home and Village
(フィリピン・バタアン州・バラガ市)
日時:第4回 2006年8月17日(木)〜9月6日(水) 20泊21日
第5回 2006年8月17日(木)〜8月28日(月)11泊12日
第6回 2006年9月1日(金)〜9月12日(火)11泊12日
第7回 2006年9月1日(金)〜9月6日(水)5泊6日
第8回 2006年9月8日(金)〜9月12日(火)4泊5日

費用:第4回168,900円、第5回154,900円、第6回146,900円、
第7回104,900円、第8回98,000円
*費用に含まれるもの:成田-マニラ往復航空券・航空保険料・滞在費・食費・交通費・現地プログラム代
*費用に含まれないもの:成田空港使用税2040円・マニラ空港使用税550ペソ
・燃油特別付加運賃8160円(フィリピン航空の場合)・日本国内交通費・お土産代などの個人的支出・海外旅行傷害保険加入料・パスポート取得費用

主なプログラム:P&Jボランティア(ハウスマザー業務補助)/公立孤児院出張ボランティア/現地小学生との交流会企画・実施/子どもたちの遠足付添い/マニラ史跡見学他

主催:株式会社 風の旅行社
株式会社 風の旅行社
〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
国土交通大臣登録旅行業第1382号 日本旅行業協会(JATA)会員
総合旅行業務取扱管理者 原優二

条件:ボランティアや海外渡航初心者歓迎。
問合・申込先:NPO P&J ジャパン・デスク 代表:工藤 いき
〒197-0011 東京都福生市福生2351-1-3F
Tel:042-553-2575 Fax:042-551-6759
URL:http://pandj-japan.littlestar.jp
E-mail:info@pandj-group.org

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年6月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300059
預入れ日時:2006/05/23 19:26:39
預入れ概要:バギオ市農村にて植林キャンプ
情報の内容:

夏休み、フィリピンバギオ市の農村で一緒に植林キャンプとホームステイしたい方いませんか?
8月9日(水)〜8月22日(火)、全行程参加できる方!
費用は実費でおよそ10万円(飛行機代8万ほど・現地生活費2万)
詳細↓
http://mii.vis.ne.jp/greenproject/japanese/GP2006bosyu.html

現在、あと2名ほど募集しています(できれば女性で!)
興味ある方、ご連絡ください〜

この情報を得た時期:2006年6月
分野:ボランティア、交流
情報提供:ひろ
メールアドレス:aaronpowerster@gmail.com

Control Buttons
預入れ番号:PH300058
預入れ日時:2006/05/10 11:11:48
預入れ概要:「伝える」こと。それは何かを「変える」ため。
情報の内容:

人への思いやりや陽気な所、人なつっこさというプラスのイメージが私の中で大きくなりました。しかし、そこには様々な問題を抱えていて、日本との関わり合いの中で生じる問題も大きい。自分自身こういうゴミ山で生活しているなんて知らなかったし、ゴミ山を直ぐにでも無くせばいいんじゃないか、と思っていたほどだ。知るということから気づき、理解、改善への道を見つけようとして、自分でできることを探す。相手という自分ではない生き方、価値観を持つ人への理解は確実にはできないと思うけど、それでも伝えていきたい。何も知らないことは一番こわいから。
ICANツアー感想文(2月、K.H.さん)
――――――――――――――――――――――――――――――――
*ICANスタディツアー
日 程 :2006年7月27日(木)〜30日(日) 4日間
訪問先:フィリピン共和国マニラ、ケソン市パヤタス
定  員:6名
参加費:53,000円(維持会員・事業会員の方は43,000円)
内 容 :
メトロマニラケソン市のゴミ集積場がある「パヤタス」。ICANの医療事業の様子やフェアトレードの現場を見学し、またパヤタスコミュニティでのホームスティを通して、子ども、住民と交流を行います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日 程 :2006年9月7日(木)〜12日(火) 6日間
訪問先:フィリピン共和国マニラ、ケソン市パヤタス、ブラカン州ブストス
定 員 :12名
参加費:65,000円(維持会員・事業会員の方は58,000円)
内 容 :
メトロマニラケソン市のゴミ集積場がある「パヤタス」。ICANの医療事業の様子やフェアトレードの現場を見学し、またパヤタスコミュニティでのホームスティを通して、子ども、住民と交流を行います。元路上生活を送っていた子ども達が生活する施設があるブラカンではICANは教育支援をおこなっています。そこに住む子どもたちとの交流をはじめ、寝食を共にします。

*両日程とも現地集合・現地解散になります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■詳細:http://www.ican.or.jp/studytour.html
■ 主催:
I-CAN FOUNDATION PHILIPPINES INC.
■お問い合わせ:
(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)
manila-info@ican.or.jp(担当:高野)

名古屋市中村区名駅南1−20−11 NPOプラザなごや2階
TEL&FAX :052−582−2244 (担当:奥村)
ホームページ:http://www.ican.or.jp/

+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+
(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN:アイキャン)
アジアと日本において、異なる文化の相互理解を促進し、経済的・社会的・政治的に弱者として、様々な「権利」を剥奪されている子どもやその家族の尊厳を回復し、人々が暮らすコミュニティの発展に貢献する団体として、教育・生計向上・医療および相互理解促進の活動をおこなっています。
+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+

この情報を得た時期:2006年5月
分野:国際協力
情報提供:ICAN

Control Buttons
預入れ番号:PH300057
預入れ日時:2006/05/07 12:59:14
預入れ概要:ICANスタディツアー (マニラ首都圏および近郊)
情報の内容:

ICANスタディツアー (マニラ首都圏および近郊)

「伝える」こと。それは何かを「変える」ため。

メトロマニラケソン市のゴミ集積場がある「パヤタス」。ICANの医療事業の様子やフェアトレードの現場を見学し、またパヤタスコミュニティでのホームスティを通して、子ども、住民と交流を行います。元路上生活を送っていた子ども達が生活する施設があるブラカンではICANは教育支援をおこなっています。そこに住む子どもたちとの交流をはじめ、寝食を共にします。

関連HP:http://www.ican.or.jp/studytour.html

場所:フィリピン共和国マニラ首都圏および近郊
日時:1.2006年7月27日(木)〜30日(日) 4日間
   2.2006年9月7日(木)〜12日(火) 6日間
費用:1.53,000円(維持会員・事業会員の方は43,000円)
   2.65,000円(維持会員・事業会員の方は58,000円)
*参加費には、現地宿泊費・交通費・コミュニティでの食費・活動費を含みます。その他、航空券・日本国内移動費・空港、事務所間移動費・空港使用料・海外旅行傷害保険料・雑費・緊急費等は含みません。
条件:18歳以上(保護者同伴なら18歳未満も可)
主催:(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN:アイキャン)担当:奥村

問合・申込先:(特活) アジア日本相互交流センター(ICAN:アイキャン)
愛知県名古屋市中村区名駅南1-20-11 NPOプラザなごや2階
TEL&FAX:052-582-2244 Email:manila-info@ican.or.jp(担当:高野)
HP:http://www.ican.or.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年5月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300056
預入れ日時:2006/02/21 01:57:21
預入れ概要:ICAN 海外事業推進スタッフ募集(フィリピン)
情報の内容:

ICAN 海外事業推進スタッフ募集(フィリピン)

(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)は、国内で国際理解教育を推進し、海外で住民と共に社会開発事業を行っている団体です。フィリピンにおいては、医療、教育、生計向上の支援を行っています。この度、フィリピンでの事業を推進するスタッフを以下のように、募集します。

関連HP:http://www.ican.or.jp/recruit.html

団体名:(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)
職種:海外事業推進スタッフ(マニラ事務所代表補佐)
業務内容:
1)マニラ事務所の統括業務の補佐
2)フィリピン国内におけるICANの事業の統括業務の補佐
 以下の事業を、現地法人や住民組織と協力して事業を進める。
 ・医療、生計向上、教育支援に関する事業
 ・スタディツアー/研修の訪問者の受入れ
3)ICAN本部への報告、連絡調整
4)各連携団体(現地法人を含む)との連絡調整
5)その他、当法人が必要と認めた業務
資格:
1)スタッフあるいはインターンとして、海外でのコミュニティ開発での経験があること。
2)住民の立場で事業を推進できること。
3)英語で会議ができること。
4)エクセル、ワード、電子メールなど、ソフトを使えること。
5)タガログ語でのコミュニケーションができることが望ましい。
6)開発学、地域開発などで学位(取得見込も含む)を持つことが望ましい。
7)国籍は問いませんが、日本語で口頭で会議ができ、また、日本語で電子メールでのレポートや報告書、企画書等が作成できることが必要です。
報酬:
1)給与 応募者の能力、経験、年齢に応じて、相談して決める。
2)社会保険(健康保険、厚生年金)を日本で加入。
3)通勤費を支給。
勤務地:
1)マニラ事務所(フィリピン、ケソン市)
2)フィリピン国内におけるICANの事業地
 (パヤタス、ジェネラルサントス、サンイシロ)
3)その他、当法人が必要と認めた場所
雇用期間:2006年4月1日から2007年3月31日
(話し合いで、早めの勤務開始もあり得ます。双方の合意で、延長される場合
もあります。)
勤務日:週休2日(勤務する曜日は、相談に応じます。)

応募方法:
応募期間 2月15日〜3月10日
面接日  3月12日(日)
*当法人でインターン等の経験のある方は、面接を免除する場合があります。採用決定は、3月20日までに、書面あるいはお電話でお知らせします。応募申込書と履歴書(市販のもの、写真必須)に必要事項をご記入の上、郵送でお送りください。 書類審査の上で、こちらからご連絡し、面接を行います。応募申込書は、FAX、電子メールでの送付も可。

[応募申込書に記載する内容]
・氏名
・連絡先(電話番号)
・志望動機および目的(ここでのアピールが書類審査で重要なポイント。)
・自由記述欄(何を書いても自由ですが、ここも審査の対象。)
・その他の要望事項(勤務体系など、要望があれば記載してください。)
*当法人でインターン経験のある方は、応募書類を一部免除する場合があります。

申込・問合せ先: (特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-20-11NPOプラザなごや2F
TEL&FAX 052-582-2244 E-mail info@ican.or.jp
HP  http://www.ican.or.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年2月
分野:人材募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300055
預入れ日時:2006/02/09 03:27:37
預入れ概要:ICANスタディツアー 〜ICANフィリピン社会開発事業地「パヤタス」「サンイシロ」での交流
情報の内容:

ICANスタディツアー 〜ICANフィリピン社会開発事業地「パヤタス」「サンイシロ」での交流

日本からの参加者が「パヤタス」の子ども達と農村「サンイシロ」へ、「サンイシロ」の子ども達と都市型コミュニティ「パヤタス」を訪れ、そこにすむ住民、特に子どもたちとの交流を通じて人々の生活、文化を学ぶツアー。

関連HP:http://www.ican.or.jp/studytourupdated.html

場所:フィリピン共和国
   メトロマニラ首都圏、及び近郊のICAN社会開発事業地
日時:5月1日(月)〜5日(金)
費用: 59,000円(正会員・事業会員の方は49,000円に割引。一般会員を除く)新規に会員になっていただいた方にも摘要。
主催:I-CAN FOUNDATION PHILIPPINES,INC.

条件:
・参加費には、現地宿泊費・交通費・コミュニティでの食費・活動費を含む。その他、航空券・日本国内移動費・空港使用料・海外旅行傷害保険料等は含まない。
・両ツアー・研修とも現地集合・現地発着(現地はICANマニラ事務所とする)ただし、開始・終了当日フィリピン航空を利用するものに限ってはスタッフの手配をする。(HP上のQ&A参照)
・チケットの手配・海外旅行傷害保険等のご相談にのります。日本から参加の場合、スケジュールの都合上なるべく成田空港、関西空港、名古屋空港―マニラ空港往復のフィリピン航空をご利用ください。
・定員は5名
・ゴールデンウィークのため、まず一日も早く航空券(できればフィリピン航空)を旅行代理店でご予約ください。

問合・申込先:(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)
名古屋事務局(担当 井川)
愛知県名古屋市中村区名駅南1-20-11 NPOプラザ名古屋2階
電話&FAX:052-582-2244 E-mail:manila-info@ican.or.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年2月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300054
預入れ日時:2006/01/31 12:06:59
預入れ概要:21世紀協会 NGO現地調整員 インターン 募集
情報の内容:

21世紀協会 NGO現地調整員 インターン 募集

(特活)21世紀協会はフィリピンにおいて首都マニラから程近い位置にありながら、めぼしい産業もなくインフラ設備の遅れたミンドロ島の、さらに社会の中で忘れ去られた存在である少数民族、マンニャン族への教育支援を中心に、総合的人間開発に取り組んでいます。
 協会では日本人の所長以下20名の有給無給の日本、フィリピン人スタッフが協力して事業に取り組んでいますが、教育、農業、保健衛生のさまざまなプロジェクトを補佐する現地スタッフを募集します。今回の募集は原則としてNGO経験のない方を対象とします。実務経験のある方はスタッフとして、実務経験のない方、大学を卒業予定の方はインターン生としてご応募いただけます。

関連HP:http://www.21ca.ac/21c/volunteer.html

職種:(1)現地プロジェクト調整員兼インターン生
   (2)現地インターン生
資格:大学卒業あるいは同等の学力、英語力があること。向学心旺盛なこと。
・(1)は要実務経験。実務経験はあるがNGO未経験者歓迎。インターン生とプロジェクト調整員を兼ねるような立場になります。
・21世紀協会のホームページをよくお読みになり、21世紀協会の理念や活動方針に賛同できるか、現地の厳しい生活に耐えられるかを考えてください。
・大学生不可。卒業してからの現地赴任のみ可。
・(1)のプロジェクトは識字教育プロジェクトを中心に就学支援、農業、保健衛生プロジェクトがあります。
・(1)、(2)ともインターン生として、語学(とくに英語、タガログ語)、開発論、プロジェクト企画、実施、評価、マネージメントを現場において学びます
・2年以上勤務できること。
報酬:原則無休。ただし現地での住居食事は提供、往復航空券、海外旅行保険、ビザ手数料当方負担。年に一回、1か月の帰国休暇あり(往復航空券支給)。
(1)の場合、プロジェクト調整員として働いた分に対し若干の報酬を支給。
団体名:(特活)21世紀協会
勤務地:フィリピン共和国西ミンドロ州
勤務時間:不定(詳細はお問い合わせください)
応募方法:履歴書、職務履歴書(以上和文のみ)、志望理由書(和文・英文)を添えて、勤務開始可能な時期を明記の上、下記までE-mailで送付してください。
締切り:適任者決定次第、締切

申込・問合せ先:(特活)21世紀協会
URL:http://www.21ca.ac/ E-mail:ikeda@21ca.ac (電話不可)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年1月
分野:人材募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300053
預入れ日時:2006/01/17 00:20:57
預入れ概要:アエタを支援するアエタとして ダニエル=ゴンザレスさん講演会
情報の内容:

アエタを支援するアエタとして ダニエル=ゴンザレスさん講演会

 (特活)ACTIONは、次世代を担うこどもたちの生活向上を目指して日本国内・フィリピンで活動を行っています。フィリピン内では現在、孤児院・先住民・ストリートチルドレン・聾唖施設等での協力を行っていますが、このうちの先住民族に対する協力では、1999年より、アエタ族(AetaもしくはAyta)集落での所得向上や農業指導等の活動を実施中です。
 アエタ族は、ルソン島中部、サンバレス・パンパンガ・タールラック州の山間部で生活する先住民で、かつては焼畑・狩猟・農耕等の生業によりほぼ自給自足の生活を行っていましたが、1991年のピナトゥボ山の噴火以降、その生活基盤であった森林の喪失により、町への移住・火山灰に覆われた山間部への復帰等、それぞれが異なる生活環境におかれています。
 今回、当会のスタッフであり、自身もアエタ族であるダニエル=ゴンザレスが来日することとなりました。ダニエルさん、通称ブーツさんは、かつては自身も山中で他のアエタ族と同様の生活を行っていましたが、平地での就学を経て、1995年より、アエタ族を支援するAeta Development Associationのスタッフとして、99年からは当会のスタッフとして、同じアエタ族への支援に関わってきた人物です。
 現在は同じアエタ族への協力を行っているブーツさんがどのように協力する側に立つようになっていったのか、実施してきたプロジェクトを通してのアエタ族の変化、今後のアエタ族の展望についてどのように考えているのか、このようなテーマの講演を実施する予定です。

日時:2006年1月31日(火) 18:30-20:30
場所:地球環境パートナーシッププラザ エポ会議室
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)
地図:http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html
参加費:無料
主催:特定非営利活動法人ACTION
申込:下記連絡先に(担当:門井)、当日午前中までにご連絡ください。
   当日の直接のご参加も可能です。

連絡先:(特活)ACTION
〒180-0023 東京都武蔵野市境南町3-10-1 パールハイツタカハシ1F
電話 0422-26-6123 eメール atsu@actionman.jp
URL:http://www.actionman.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年1月
分野:講演会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300052
預入れ日時:2006/01/12 21:41:48
預入れ概要:フィリピンスタディツアー
情報の内容:

■ICANの「ひと味違った」フィリピンスタディツアー・研修-----------
〜社会を「最も苦しんでいる人々の目線」で〜

(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN:アイキャン)はフィリピン共和国メトロマニラ首都圏ケソン市のパヤタスごみ処分場や少数民族の村サンイシロ、そしてミンダナオのジェネラルサントスで社会開発事業を、1994年よりおこなってきました。

この2006年もパヤタスごみ処分場と少数民族の村サンイシロでの交流を中心とした「ICANスタディツアー」と、フィリピンにおける社会諸問題をその中で「最も苦しんでいる人々の目線」で問題を捉え、行動していく人々を作る「社会開発研修」を開催いたします。

■ICANスタディツアー 2006年2月15日〜23日 9日間----

目的:日本からの参加者がICAN社会開発事業地である農村「サンイシロ」と都市型コミュニティ「パヤタス」を訪れ、そこにすむ住民、特に子どもたちとの交流を通じて人々の生活、文化、そして開発とは何かを考えるツアー。

概要:フィリピンの山奥の少数民族が住む村「サンイシロ」。メトロマニラケソン市のゴミ集積場がある「パヤタス」。この両方のコミュニティでICAN現在まで社会開発事業をおこなってきました。一見するとまったく異なるコミュニティ。しかし、そこに住む人々との交流を深めていくにつれて、彼ら(彼女ら)の生活、文化、そしてそこに横たわる大きな社会問題が見えてきます。このツアーでは住民との「交流」の時間を最大限取り、人々からたくさんのことを学んでいきます。

■社会開発研修    
2006年3月3日〜12日 10日間-----------------

目的:
日本からの参加者がここフィリピン首都メトロマニラにおける社会諸問題を、その中で「最も苦しんでいる人々の目線」で問題を捉え、その複雑さを理解し彼ら・彼女らと「共に」解決に向けて、行動できる者となることを目的とした研修。

研修概要:
メトロマニラのコミュニティ住民の抱える問題や、またそれらの諸社会問題の関連性を、見て感じ知ることのできる研修です。ただ問題を客観的に捉えるのではなく、住民の目線でその問題の複雑さを実感できるように、構成されています。それらの問題に対し活動している社会開発NGOや政府機関、コミュニティ組織の経験から学びます。開発の知識は特に問いません。国内・国外に関わらずボランティア等の経験があることが望ましいですが、特になくても構いません。社会的、経済的弱者と「共に」社会を変えていくことを望む方に適しています。また、将来社会開発NGOのフィールドワーカーになりたい方にも適しています。

訪問先:ICANパヤタス事業地を含む現地NGO、GO。

(2005年8月は、NGOの社会開発事業地として「立ち退きを迫られているコミュニティ」「再定住地先」「元ギャングの若者グループ」「刑務所の政治犯」「元ストリートチルドレン養育施設」「乳幼児保護施設」「女性出稼ぎ労働者支援団体」「身体的障害を持った子ども達の施設」等、そして国際協力事業団(JICA)事業地TESDAを訪れ、住民との交流を通して、社会問題を、そしてその諸問題解決のアプローチを学びました。
今年の訪問先もどうぞお楽しみに!)

■事前説明会IN東京&名古屋-------------------------------------

ICANの活動紹介、そしてスタツア・研修の説明会を東京と名古屋でおこないます。お気軽に、話だけでも聞きにきてくださいね。(説明会参加費無料)

▲東京説明会
第1回 終了
第2回
日時:1月21日(土)13時〜
場所:環境パートナーシップオフィス(EPO)内 エポ庵
地図:http://www.geic.or.jp/geic/support/utility/map.html

参加申し込みはこちらへ。 tokyo-info@ican.or.jp
*飛び入りも大歓迎!

▲名古屋説明会
個別相談会となります。
場所:ICAN名古屋事務局
地図:http://www.ican.or.jp/office.html

参加申し込みはこちらへ。 info@ican.or.jp (担当:奥村)


■スタツア・研修詳細☆-------------------------------------------

「ICANスタディツアー」「社会開発研修」の詳細はこちらへ。
http://www.ican.or.jp/studytour.html
* 2005年8月のツアー・研修の様子が写真付きで見ることが出来ます。
その他、ツアー・研修に関するお問い合わせはこちらへ。
manila-info@ican.or.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(特活) アジア日本相互交流センター(ICAN:アイキャン)

ホームページ:http://www.ican.or.jp/
マニラ事務所のブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/icanmanilaoffice
*マニラからほぼ毎日社会開発事業や事務所の様子を更新しています。

住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1−20−11 NPOプラザ
名古屋2階
電話/FAX:052−582−2244
Eメール:info@ican.or.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この情報を得た時期:2006年1月
分野:国際協力
情報提供:ICAN

Control Buttons
預入れ番号:PH300051
預入れ日時:2006/01/09 14:55:34
預入れ概要:マンスリー・サロン:プランをもっと知ろう 「子どもにやさしい環境づくり」の推進 〜フィリピンでの取り組み〜
情報の内容:

マンスリー・サロン:プランをもっと知ろう 「子どもにやさしい環境づくり」の推進 〜フィリピンでの取り組み〜

 プラン・ジャパンの「マンスリー・サロン」では、写真やビデオなどを交えて、職員や外部から招いた講師が活動国や活動地域の様子を紹介します。どなたにもお気軽にご参加いただける内容ですので、学校や会社帰りに、ぜひお立ち寄りください。
 国際NGOであるプランが活動方針の第一にあげているのが「子どもとともに進める地域開発」です。私たちは、子どもたちが、その可能性を伸ばしていくことが出来る社会をめざして、草の根で活動しています。今回は、プランが約15年にわたって活動するミンドロ島、サンホセ地区での実例をもとに、子どもたちの参加がもたらす地域全体の変化と今後の課題について、スポンサーシップ部マネジャーがご報告します。
*これまで「フォスター・プラン」として親しんでいただいていた呼び名は、2006年1月より「プラン・ジャパン」となりました。「子どもとともに地域開発を進める国際NGO」として、私たちの理念や活動の内容を明確にし、さらにわかりやすく皆さまにお伝えして参りますので、よろしくお願いいたします。

関連HP:http://www.plan-japan.org/topics/060125monthlysalon/

日時:1月25日(水) 19:00〜20:30
場所:プラン・ジャパン事務局
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル11F
(東急田園都市線、世田谷線の「三軒茶屋」世田谷通り口より徒歩5分)
地図:http://www.plan-japan.org/images/planmap.gif
参加費:無料
定員:30名(先着順)
主催:(財)日本フォスター・プラン協会
申込:1月23日(月)までに下記までご連絡ください。お申し込みの際には、1)SP番号(※支援者のみ)、2)氏名、3) 参加人数、4)国際協力マガジンで知った旨をお知らせください。
問合・申込先:プラン・ジャパン スポンサーシップ部スポンサー担当
TEL:03-5481-6100 FAX:03-5481-6200
E-mail:mailto:service@plan-japan.org" TARGET="child">mailto:service@plan-japan.org">mailto:service@plan-japan.org URL:http://www.plan-japan.org

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年1月
分野:講演会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300050
預入れ日時:2006/01/09 13:39:02
預入れ概要:CFFC/FoE Japan フィリピン・サンロケダム・スタディツアー 『いって、みて、しる! アナタのお金の使われかた』
情報の内容:

CFFC/FoE Japan フィリピン・サンロケダム・スタディツアー 『いって、みて、しる! アナタのお金の使われかた』

日本の国際協力銀行の融資で建設されたサンロケダム。 2003年に事業の完工を迎えた後も、現地では問題解決を求める声があげ続けられています。ツアーでは、ダムが建設された周辺の村々、また、ダム建設地上流の先住民族の村などを訪れ、そこに生きる人々の生の生活、生の声を受け止めながら、「開発」の問題について考えます。

関連HP:http://www.foejapan.org/aid/jbic02/sr/tour/2006invitation.html
サンロケダムに関するより詳細な情報は、
http://www.FoEJapan.org/aid/jbic02/sr/index.html

場所:フィリピン共和国ルソン島北部
日時:3月17日(金)〜3月25日(土)(8泊9日)現地集合・現地解散
費用:8万円(予定)(現地宿泊費、現地交通費等を含む。日本・フィリピン間の航空運賃は含みません)
締切:2月18日(土)(ただし定員になりしだい締め切ります)
人数:20名程度
主催:国際環境NGO FoE Japan、
   フィリピンのこどもたちの未来のための運動(CFFC)

問合・申込先:国際環境NGO FoE Japan (担当:波多江)
〒171-0031 東京都豊島区目白3-17-24-2F
E-mail:hatae@foejapan.org URL:http://www.FoEJapan.org

フィリピンのこどもたちの未来のための運動(CFFC)(担当:藤原)
TEL:0774-48-1100 FAX:0774-44-3102
E-mail:cffc-jp@mbox.kyoto-inet.or.jp
URL:http://www.mediawars.ne.jp/~ji3nip/cffc/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年1月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300049
預入れ日時:2006/01/09 13:23:52
預入れ概要:ICANスタディツアー・ICAN社会開発研修(フィリピン)参加者募集
情報の内容:

ICANスタディツアー・ICAN社会開発研修(フィリピン)参加者募集

1)ICANスタディツアー
フィリピンのICANパヤタス事業地(都市)とサンイシロ事業地(農村)を巡る「子どもとの交流」をメインにしたツアー。
2)ICAN社会開発研修
フィリピンマニラ首都圏の社会問題を、社会開発をおこなっている様々なNGO、住民組織、政府組織のアプローチを通して、「住民の目線から」社会を捉え、行動する人を育成する研修。

関連HP:http://www.ican.or.jp/studytour.html

場所:フィリピン共和国マニラ首都圏周辺
日時:
1)ICANスタディツアー 2月15日(水)〜 23日(木)9日間
2)ICAN社会開発研修  3月3日(金)〜12日(日)10日間
費用:
1)ICANスタディツアー 83000円、正会員・事業会員の方は76000円に割引(一般会員を除く。)
2)ICAN社会開発研修  86000円、正会員・事業会員の方は79000円に割引(一般会員を除く。)
共通内容:参加費には、現地宿泊費・交通費・コミュニティでの食費・活動費を含みます。(外食は自己負担)。その他、航空券・日本国内移動費・空港使用料・海外旅行傷害保険料・集合場所までの交通費等は含みません。
主催:I-CAN FOUNDATION PHILIPPINES. INC
条件:18歳以上(20歳未満は保護者の同意が必要)

問合・申込先:(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)名古屋事務局
愛知県名古屋市中村区名駅南1-20-11 NPOプラザ名古屋2階
TEL/FAX:052-582-2244 E-mail:manila-info@ican.or.jp(担当:井川定一)
URL:http://www.ican.or.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年1月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300048
預入れ日時:2005/12/26 13:30:37
預入れ概要:フィリピン孤児院ボラスタツアー参加者募集
情報の内容:

フィリピン孤児院ボラスタツアー参加者募集

フィリピン・バタアン州にある乳児院を支援する学生中心NPO、P&Jジャパン・デスクが企画する第3回ボラスタ(ボランティア+スタディー)ツアー。乳児院ボランティアや現地小学生たちとの交流会などのプログラムを通して、フィリピンを学びます。プログラム詳細はホームページをご覧下さい。ツアー詳細を記載した「参加の手引き」を無料でお送りしています。

関連HP:http://pandj-japan.littlestar.jp
場所:NPO P&J Children's Home and Village(フィリピン・バタアン州)
日時:2006年3月7日(火)〜17日(金)

費用:147,000円(成田〜マニラ往復航空券・航空保険料・滞在費・食費・交通費・現地プログラム代含む。会員登録割引有り)
主催:【旅行企画・実施】株式会社 風の旅行社
   【現地プログラム企画】NPO P&J ジャパン・デスク
条件:海外・フィリピン・ボランティア初心者歓迎。

問合・申込先:NPO P&J ジャパン・デスク(担当:工藤いき)
〒197-0011 東京都福生市福生2351-1-3F
Tel:042-553-2575 Fax:042-551-6759
E-mail:pandj-japan@fu.littlestar.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年12月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300047
預入れ日時:2005/12/26 13:28:09
預入れ概要:LOOB フィリピン・ワークキャンプ参加者募集
情報の内容:

LOOB フィリピン・ワークキャンプ参加者募集

貧農地域でホームステイをしながらコミュニティを支援するボランティアを募集。日本とフィリピンの青年が集まり、現地の生計支援プログラムを実施します。昼間は共同でワーク作業、夜はホームステイを通じて現地の生活を体験。学校訪問や文化交流などの企画もフィリピン人青年らと一緒に進めます。現地家族と一体になって汗を流し、考え、感動しましょう。

関連HP:http://www.loobinc.com/WORKCAMP/studytour.html

・第14回ギマラス島ワークキャンプ
日程:2月18日(土)〜 2月27日(月)9泊10日
開催地:ギマラス島ヌエババレンシャ
参加費:8万円(マニラ集合)

・第15回パナイ島ワークキャンプ
日程:3月6日(月)〜3月15日(水)9泊10日
開催地:パナイ島ティグバワン・ナムコン
参加費:8万円(マニラ集合)

・参加費に含まれるもの(マニラ〜イロイロ往復航空券、現地宿泊費、食費、移動費、ワーク建設資材、事務連絡費、LOOBTシャツ)
・参加費に含まれないもの(日本〜マニラまでの往復航空券、海外旅行保険)
・締切りは各キャンプ1カ月前(定員になり次第、募集を締め切ります)。
・定員は各15名です。
・マニラまでの往復航空券(約5万円)の手配もアシストします。

問合せ・申込先:国際交流団体 LOOB(担当小林)
E-mail:info@loobinc.com URL:http://www.loobinc.com/
(参加ご希望の方には案内をお送りしますので、まずはホームページから申し
込みください。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年12月
分野:ワークキャンプ
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300046
預入れ日時:2005/12/13 00:48:43
預入れ概要:フィリピンワークキャンプ2006春参加者募集
情報の内容:

フィリピンワークキャンプ2006春

ACTIONは次世代をになうこどもたちの生活向上を目的とし、現在では主にフィリピンのルソン島内のサンバレス州で活動を行っています。夏に実施するワークキャンプはこれら事業地の内の3ヶ所で行われるもので、参加者に国際協力について考えてもらうきっかけとなることを目的としています。

1.ジャイラホームキャンプ(定員各25名)
1)2006年2月2日〜2月22日(21日間) 2)2006年3月2日〜3月22日(21日間)
様々な家庭の事情で親元から離れて暮らすこども達の施設ジャイラホームに滞在。同施設の改修作業、近隣地域へのホームステイや施設のこどもと交流会等。

2.アエタワークキャンプ(定員23名)
2006年2月23日〜3月15日(21日間)
フィリピンの先住民族アエタ族集落のバリウェットに滞在。同集落小学校のフェンス設置作業、ホームステイやアエタ族文化講座、こどもたちと交流会等。

3.ニニョス・タタッグワークキャンプ(定員20名)
2006年2月28日〜3月20日(21日間)
オロンガポ市の盲学校ニニョスパグアサに滞在。ニニョス生徒との交流・近隣でストリートチルドレン支援を行う現地NGOのTATAGとの貧困地域での建設作業。

参加費:16万8千円(航空券代金・滞在費・食費込み)
締め切り:2006年1月13日(先着順で定員になり次第締め切ります)

問合・申込先:特定非営利活動法人 ACTION
〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-28-14むさしのハイツ201
TEL:0422-66-4114
ホームページより資料をご請求・ダウンロードしてください
http://www.actionman.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年12月
分野:ワークキャンプ
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300045
預入れ日時:2005/11/29 10:16:37
預入れ概要:CFF フィリピンスタディツアー 〜世界でたった一つのお土産をさがそう〜
情報の内容:

CFF フィリピンスタディツアー
〜世界でたった一つのお土産をさがそう〜

子どもの目が輝いている国の現状・人々に学び、日本の社会のあり方(もしかしたら大人としての自分自身の生き方も)、日本とアジアの国との関係について振り返り、小さくても自分にできることを探すのがねらいの、フィリピンスタディツアーに参加してみませんか。

関連HP:http://www.cffjapan.org/02wc/studytour.html

場所:フィリピン共和国(マニラおよびパンガシナン州ダグーパン市など)
日時:第10回 2006年3月1日(水)〜3月9日(木)9日間
   第11回 2006年3月18日(土)〜3月24日(金)7日間
費用:各回とも16万4000円
(日本フィリピン往復の航空運賃、空港使用税、海外旅行傷害保険の掛け金、現地での移動費、食費、宿泊費、プログラム費、CFF支援会費(3600円)、「子どもの家」への寄付金、事務費等が含まれます。パスポート取得に関する費用、空港までの交通費、現地での嗜好品にかかる費用等は含みません。)
主催:(特活)CFF(Caring for the Future Foundation Japan)
条件:15歳以上

問合・申込先:(特活)CFF(ケアリングフォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン)(事務局:渡辺正幸)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
E-mail:info@cffjapan.org HP:http://www.cffjapan.org/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年11月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300044
預入れ日時:2005/11/29 10:13:11
預入れ概要:CFF フィリピンワークキャンプ参加者募集 〜フィリピンの学生と寝食をともに国際協力〜
情報の内容:

CFF フィリピンワークキャンプ参加者募集
〜フィリピンの学生と寝食をともに国際協力〜

「気づいて」「築きあう」、みんなの参加で作り上げるCFFワークキャンプ。何もなかった山に今は子どもたちの声がこだまします。すでに生活している子、これから生活する子たちのための夢のプロジェクト。フィリピンの青年と子どもたちとともに学び、汗を流す。心も体も頭もフル「ワーク」の CFFワークキャンプにあなたも参加しませんか。

関連HP:http://www.cffjapan.org/02wc/pcamp.html

場所:フィリピン共和国(パンガシナン州スワル、バランガイ、バキワン)
日時:第40回 2006年2月15日(水)〜2月28日(火)
   第41回 2006年3月3日(金)〜3月16日(木)
   第42回 2006年3月20日(月)〜4月2日(日)
費用:各回とも84,000円(14日間)
(現地滞在時の費用(キャンプ期間中の宿泊費、食費、現地交通費、建築材購入費、プログラム費等)および申込金8,000円等が含まれます。パスポート取得費、フィリピン日本往復航空券、空港利用税、海外旅行保険にかかる費用は含まれません)
主催:(特活)CFF(Caring for the Future Foundation Japan)
条件:15歳以上の健康な方
定員:各回とも20名(先着順で定員になり次第締切)

問合・申込先:(特活)CFF(ケアリングフォー・ザ・フューチャー・
ファンデーション・ジャパン)(事務局:渡辺正幸)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
E-mail:info@cffjapan.org HP:http://www.cffjapan.org/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年11月
分野:スタディツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300043
預入れ日時:2005/10/19 10:00:03
預入れ概要:紛争を超えて、人びとの健康を守る 〜フィリピン・ムスリム自治区の医師を迎えて
情報の内容:

紛争を超えて、人びとの健康を守る
〜フィリピン・ムスリム自治区の医師を迎えて

 クリスチャンが人口の約93%を占めるフィリピンにあって、イスラム教徒(ムスリム)が多く住む、ミンダナオ島西部と島嶼部では、長く政府軍と独立や真の自治を求めるグループとのあいだに1970年代以降、内戦や武力衝突が続いてきました。その結果、多くの人びとが難民・避難民となりました。
 そうした中、1996年にはそれまで最大の武装勢力であった「モロ民族解放戦線」(MNLF)と政府間で和平が成立するとともに、2回の住民投票を経て5州・1都市がムスリム自治区となっています。しかし、住民の生活は安定しておらず、人々の生命を守る医療も十分に保障されていません。
 今回、愛知県日進市をベースにアジア地域における保健問題の国際協力に取り組むアジア保健研修所(AHI)の招きで来日するミンダナオ島南部に位置するバシラン島の医師アブドゥルハリック・カシムさんを講師に迎えて、中央政府からの支援も十分でないところで、保健所の所長としての取り組みに関して話をうかがいます。ムスリム住民の人づくり、組織作りを通して、人々の健康を守るための活動を展開してきたカシムさんの報告を通じて、クリスチャンとも協力しながら、人々の健康と同時に紛争を乗り越えて平和を生み出そうとすることの意義や協力のあり方に関して考えたいと思います。

関連HP:http://www.hurights.or.jp/event/3.html

報告者:アブドゥルハリック・カシム(通称:カリック)
    ABDULHALIK M. KASIM ※英日の逐次通訳あります。
日時:2005年10月29日(土) 18時〜20時30分
場所:大阪YWCA
〒530-0026 大阪府大阪市北区神山町11-12 Tel:06-6361-0838
(JR大阪駅徒歩から10分、地下鉄谷町線中崎町駅から徒歩5分)
地図: http://osaka.ywca.or.jp/jpeg/map.jpg
参加費:無料
主催:大阪YWCA、ヒューライツ大阪
申込:10月26日(水)までにメールまたは電話、FAXでお申し込みください。

問合・申込先:(財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
企画業務グループ(担当=藤本)
〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1-2-1-1500 オーク1番街15階
tel:06-6577-3578  fax:06-6577-3583
e-mail:mailto:nfuji@hurights.or.jp website:http://www.hurights.or.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年10月
分野:報告会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300042
預入れ日時:2005/09/28 18:05:56
預入れ概要:FASID キャパシティー・ビルディング研修
情報の内容:

FASID キャパシティー・ビルディング研修

(財)国際開発高等教育機構(FASID)では「キャパシティー・ビルディング研修」の参加者を募集しています。研修では、国際協力NGOが質の高い協力活動を行うために、駐在事務所を軸とした組織全体のキャパシティーをどのように高めるかについて学びます。様々な関係者とのパートナーシップ、事業のモニタリング&評価、スタッフ管理を主なトピックとして、理論・手法だけでなく、サイト訪問を含み、フィリピンの現状に基づいた生きた演習を行う実践的な内
容です。

関連HP:http://www.fasid.or.jp/kenshu/ngo-w/boshu_cb.html
    *応募書類がダウンロードできます。

場所:フィリピン国カビテ州およびマニラ
日時:11月26日(土)〜12月5日(月)
費用:25,000円(日本からの航空賃・現地での宿泊費等を含みます)
主催:FASID(外務省委託事業)
条件:英語での研修です。応募要件は上記HPをご覧下さい。
締切:10月31日(月)

問合・申込先:FASID事業部 野口
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館5階
TEL:03-5226-0303 E-mail:mailto:ngo_cb@fasid.or.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年9月
分野:研修
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300041
預入れ日時:2005/09/12 16:58:43
預入れ概要:フィリピンの民衆教育に学ぶ リアリティある学びからエンパワーへ
情報の内容:

フィリピンの民衆教育に学ぶ

リアリティある学びからエンパワーへ

民衆教育とは、生活の中に存在する社会的政治的課題に気付き、その解決にみずから参加していくことをめざす教育活動です。フィリピンでは民衆教育がどのように行なわれているのか、またフィリピンの「普通の人々」のよりよい暮らしを実現するためにどのような役割を果たしているのか、について、民衆教育NGO・PEPEに関わってきたボビー・ガルシア氏に報告していただきます(ワークショップを交えて行ないます)。

関連HP:http://www.dear.or.jp/news.html#kaigaikousi

講師:ボビー・ガルシア(Peace Advocates for truth, Justice and Healing/PATH 代表、Popular Education People's Empowerment/PEPE元代表)

日時:2005年9月25日(日) 13:30〜17:30
会場:立教大学 太刀川記念館 東京都豊島区池袋3-34-1
地図:http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/campusnavi/pmap/ikebukuro.html
参加費:一般2,500円/当会会員・学生2,000円
申込:下記宛に、お名前、会員か否か、連絡先をメール又はファクスでお送りください(ご連絡いただいた個人情報は本セミナーの名簿管理のために使用します)。

問合・申込:(特活)開発教育協会
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41 富坂キリスト教センター2号館3階
TEL:03-5844-3630 FAX:03-3818-5940
URL:http://www.dear.or.jp E-mail:event@dear.or.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年9月
分野:ワークショップ
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300040
預入れ日時:2005/06/21 22:14:13
預入れ概要:フィリピンワークキャンプ2005夏
情報の内容:

フィリピンワークキャンプ2005夏

ACTIONは次世代をになうこどもたちの生活向上を目的とし、現在では主にフィリピンのルソン島内のサンバレス州で活動を行っています。今回のワークキャンプは児童養護施設ジャイラホーム・アエタ族集落バリウェット・盲学校ニニョスパグアサの3箇所で計4回実施し、参加者に国際協力について考えてもらうきっかけとなることを目的としています。

関連HP: http://www.actionman.jp/

(1)(2)ジャイラホームワークキャンプ(定員各25名)
開催地: フィリピン共和国サンバレス州カスティリヤホス行政区
期間: (1)7月31日(日)〜8月20日(月)(21日間)
   (2)9月 1日(木)〜9月21日(水)(21日間)
内容: 様々な家庭の事情で親元から離れて暮らすこども達の施設ジャイラホームに滞在。同施設の改修作業、近隣地域へのホームステイや施設のこどもと交流会等。

(3)アエタワークキャンプ(定員23名)
開催地: フィリピン共和国サンバレス州サンマルセリーノ行政区
期間: 8月25日(木)〜9月14日(水)(21日間)
内容: フィリピンの先住民族アエタ族集落のバリウェットに滞在。同集落での植林・山羊飼育作業、ホームステイやアエタ族文化講座、こどもたちと交流会等。

(4)ニニュス・タタッグワークキャンプ(定員20名)
開催地: フィリピン共和国オロンガポ市
期間: 9月2日(金)〜22日(木)(21日間)
内容: 盲学校ニニョスパグアサに滞在。ニニョス生徒との交流・近隣でストリートチルドレン支援を行う現地NGOのTATAGとの貧困地域での建設作業等

費用: 各16万8千円(航空券代金・フィリピンでの滞在費・食費込み)。
   自由行動時の食費・交通費、空港使用料は別途必要
締切: 7月15日(定員になり次第締め切ります)
主催: 特定非営利活動法人ACTION
条件: 16歳以上。こどもや国際協力に興味がある人

申込先: (特活)ACTION (担当:横田・渡辺)
〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-28-14-201
電話・FAX 0422-33-1336
e-mail: action@actionman.jp URL: http://www.actionman.jp/
ホームページより資料をご請求・ダウンロードしてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年6月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300039
預入れ日時:2005/06/18 00:08:32
預入れ概要:LOOBフィリピン・ワークキャンプ
情報の内容:

LOOBフィリピン・ワークキャンプ

貧農地域でホームステイをしながらコミュニティを支援するボランティアを募集しています。日本とフィリピンの青年が集まり、現地の人と共に協力しながら生計支援プログラムを実施します。昼間は共同でワーク作業。夜はホームステイを通じて現地の生活を体験します。学校訪問や文化交流などの企画もキャンパー主体で進めていきます。共に汗を流し、考え、感動する。キャンプではコミュニティが一つの大きな家族になります!この夏、あなたも一緒に活動しませんか?

関連HP:http://www.loobinc.com/WORKCAMP/studytour.html

第11回ギマラス島ワークキャンプ
日程:8月1日(月)〜 8月8日(月)7泊8日
開催地:ギマラス島ヌエババレンシャ
参加費:6万円(マニラ集合)

第12回パナイ島ワークキャンプ
日程:8月19日(金)〜8月28日(日)9泊10日
開催地:パナイ島ティグバワン・ナムコン
参加費:7万円(マニラ集合)

第13回ネグロス島ワークキャンプ
日程:9月2日(金)〜9月14日(水)12泊13日
開催地:ネグロス島シライ市パタッグ
参加費:8.5万円(マニラ集合)

・参加費に含まれるもの(マニラ〜各地往復航空券、現地宿泊費、食費、移動費、ワーク建設資材、事務連絡費、LOOBTシャツ)
・参加費に含まれないもの(日本〜マニラまでの往復航空券、マニラ国際空港税、海外旅行保険)
・締切りは各キャンプ1カ月前(定員になり次第、募集を締め切ります)。
・参加資格は18歳以上。定員は各15名です。
・マニラまでの往復航空券(約5万円)の手配も致します。

問合せ・申込先:国際交流団体LOOB(担当:小林)
E-mail:info@loobinc.com URL:http://www.loobinc.com/
(参加ご希望の方には案内をお送りしますので、まずはホームページから申し込みください。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年6月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300038
預入れ日時:2005/06/13 20:26:46
預入れ概要:第2回フィリピン・ボラスタ「知る・観る・広める」ツアー
情報の内容:

第2回フィリピン・ボラスタ「知る・観る・広める」ツアー

フィリピン・バタアン州にある乳児院NPO P&J Children’s Home and Villageを支援する学生中心NPO、P&Jジャパン・デスクが企画する第2回ボラスタ(ボランティア+スタディー)ツアー。乳児院ボランティアや現地小学生たちとの交流会、公立孤児院への出張ボランティアなどのプログラムを通して、フィリピンを学びます。

関連HP:http://pandj-japan.littlestar.jp

場所:フィリピン・バタアン州バラガ市
   NPO P&J Children's Home and Village
日時:事前研修  2005年8月11日(木)〜8月12日(金) 1泊2日
   先発ツアー 2005年8月22日(月)〜9月2日(金) 11泊12日
   後発ツアー 2005年8月25日(木)〜8月29日(月) 4泊5日
費用:事前研修 実費(宿泊費1050円/センターまでの往復交通費/食事代)
   先発ツアー 147,000円/ 後発ツアー 98,000円
(ツアー参加費に含むもの:成田-マニラ往復航空券・航空保険料・滞在費・食費・交通費・現地プログラム代)
(ツアー参加費に含まないもの:成田空港使用税・マニラ空港使用税・燃油特別付加運賃・日本国内交通費・お土産代などの個人的支出・海外旅行傷害保険加入料・パスポート取得費用)

条件:海外初心者、フィリピン初心者歓迎。未成年の方は保護者の参加同意書が必要となります。

主催・旅行企画・実施:株式会社 風の旅行社
〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
国土交通大臣登録旅行業第1382号 日本旅行業協会(JATA)会員
総合旅行業務取扱管理者 原優二

現地プログラム企画・問合せ:
NPO P&J ジャパン・デスク  代表 工藤 宝紀(いき)

問合せ・申込先:NPO P&J ジャパン・デスク 代表 工藤 宝紀(いき)
〒197-0012 東京都福生市加美平1-12-5-101
URL:http://pandj-japan.littlestar.jp
e-mail:pandj-japan@fu.littlestar.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年6月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300037
預入れ日時:2005/06/07 05:32:05
預入れ概要:CFF 夏のフィリピンワークキャンプ
情報の内容:

CFF 夏のフィリピンワークキャンプ
   気付いて・シェアして・築く!

フィリピンの学生と寝食をともにしながら、語らい、歌い、児童養護施設「子どもの家」の関連施設の建設補助のワークをします。戦争体験者の話を聞くピースセミナーも行います。

関連HP:http://www.cffjapan.org/02wc/pcamp.html

場所:フィリピン共和国パンガシナン州スワルCFF「子どもの家」他
日時:
第37回フィリピンワークキャンプ:7月29日(金)〜8月11日(木)
第38回フィリピンワークキャンプ:8月16日(火)〜8月29日(月)
第39回フィリピンワークキャンプ:9月1日(木)〜9月14日(水)
費用:各回とも84,000円(現地集合、航空運賃別)
参加費には現地滞在時の費用(キャンプ期間中の宿泊費、食費、現地交通費、
建築材購入費、プログラム費等)、および申込金8000円等が含まれます。
主催:(特活)CFF
条件:15歳以上。定員先着20名。

問合・申込先:
(特活)ケアリングフォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン
(CFF)事務局 大沢義生
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
Tel:03-5960-4602 Fax:03-5960-4614
URL:http://www.cffjapan.org/ E-mail:info@cffjapan.org

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年5月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:PH300036
預入れ日時:2005/06/07 05:29:15
預入れ概要:アジア学院 フィリピンワークキャンプ2005
情報の内容:

アジア学院 フィリピンワークキャンプ2005

アジア学院と現地団体「聖オーガスチン女子修道会」が共同で建設したサンタリータ研修センターで行われるワークキャンプに参加しませんか?熱帯地域における農作業体験や、現地NGO訪問といった将来NGOや国際協力に携わりたい方必見の体験がたくさんつまっています。

関連HP:http://www.ari-edu.org/main.html

場所:フィリピンネグロス島
日時:7月25日(月)〜8月4日(木)
費用:15万円(各割引制度あり)
費用には団体往復航空運賃、空港使用料(成田、チェンナイ)、海外旅行障害保険、現地での団体行動中の交通費・食事代金、宿泊料金、同行スタッフ費用、現地でのガイド料が含まれます。
資格:・アジア学院後援会会員(スタディーツアー参加の方は初年会費無料)
   ・健康に自信のあるかた、
   ・18歳以上の方

企画・問合せ・申込み:学校法人 アジア学院
〒329-2703  栃木県那須塩原市槻沢442−1
Tel:0287-36-3111 Fax:0287-37-5833
URL: http://www.ari-edu.org E-mail:public@ari-edu.org

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2005年5月
分野:スタディーツアー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons



(代表的な検索サーバーによる検索)

Google
WWW を検索 インターネット国際情報銀行を検索
Google
WWW を検索 インターネット国際情報銀行を検索

Yahoo! JAPAN

[ Yahoo! ]

goo

フィリピン専門旅行代理店のご紹介

現地.info
(無料掲載情報募集中)

フィリピン専門取材コーディネータのご紹介

(無料掲載情報募集中)

フィリピンのホテル情報

パラワン島北部の南シナ海に浮かぶエルニドリゾート
(無料掲載情報募集中)

海外航空券・海外旅行保険関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の格安航空券
日本最大級の海外格安航空券サイトetour
格安航空券のアルキカタ・ドット・コム
    マニラ \32,400 〜
    セブ \49,000 〜
海外格安航空券 a-sky

出発当日でもオンライン契約のできる各社海外旅行・留学生保険

海外ホテル・宿泊関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の海外ホテル
    セブ都市別ホテル一覧
    マニラ都市別ホテル一覧
世界のホテル・アパートメント予約オクトパストラベル
海外ホテル予約アップルワールド.com

海外旅行・ツアー関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の海外旅行
パッケージツアーのアルキカタ・ドット・コム
ANAハローツアー海外旅行10月〜3月商品の発売案内
「日本旅行」の海外旅行
PTSの海外ウエディング
PTSの国内・海外クルーズデスク

国内航空券関連サイトのご紹介

国内割引航空券運賃比較
国内格安航空券を買うなら「空の旅.COM」
国内格安航空券エアーズシステム
国内航空券、最大60%OFFとらべるタウン

国内ホテル・宿泊関連サイトのご紹介

日本旅行の旅プラザ
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
国内No.1の宿泊予約約サイト「旅の窓口」
たびてネットの国内ホテル・宿泊予約
当日18時30分以降特別価格の@L'HOTEL(アットマークロテル)
国内ホテルの予約は、最安値宣言の『ベストリザーブ』

レンタカー・民間空港駐車場関連サイトのご紹介

レンタカー各社の料金比較と予約
成田・羽田・関西・伊丹空港民間駐車場 楽楽パーキング

便利な旅行用品のご紹介

何でも価格比較


(楽天市場全店価格順検索)
電子辞書価格順検索
旅行用カバン価格順検索
旅行用スーツケース価格順検索
旅行用家電価格順検索
旅行用小物価格順検索
旅行用雑貨価格順検索
ワコール旅ブラ価格順検索
東急ハンズ通販倶楽部のトラベル用品、バッグ・スーツケース
好日山荘の登山・トレッキング・キャンプ用品
JALのマイルがたまる【JALショッピング】トラベルグッズ
世界に誇る『匠の革トランク』
デジカメ撮ったら、フジカラーの年賀状
海外電気CLUBの海外向け電化製品
海外でも役立つハンディGPS
ネット注文で海外120カ国に発送できる和英文名刺
海外出張・旅行にはJALのマイルがたまる国際仕様のThinkPad
ANAのマイルがたまる Dell Inspironシリーズ
海外からもインターネット経由で録画予約のできるお薦めハードディスク付DVDレコーダTOSHIBA RD-X5 価格順検索

お薦め書籍のご紹介

cover
現代フィリピンを知るための60章 エリア・スタディーズ



旅の指さし会話帳〈14〉フィリピン


cover
国際理解にやくだつ友だちが描いたアジア21世紀〈3〉フィリピン


cover
マニラどつかれ路地裏紀行


cover
フィリピン憤激ひとり旅


cover
フィリピン最底辺を生きる 岩波フォト・ドキュメンタリー世界の戦場から


cover
フィリピン新人民軍従軍記―ナショナリズムとテロリズム 講談社プラスアルファ文庫


cover
アジアの森と村人の権利―ネパール・タイ・フィリピンの森を守る活動


cover
ゴミの山はぼくらの天国―フィリピン・スモーキィマウンテンに生きる子どもたち 藤巻由夫写真集



熱帯雨林の知恵―フィリピン・ミンダナオ島の平和愛好部族 ASAHI ECO BOOKS


祈りと祀りの日常知―フィリピン・ビサヤ地方バンタヤン島民族誌

アジアの民主化過程と法―フィリピン・タイ・インドネシアの比較 経済協力シリーズ



フィリピン関連書籍の検索

サーチ:
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト


サーチ:
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト


国立情報学研究所
Webcat Plus
の所蔵図書館情報付
お薦めDVDのご紹介

cover
virtual trip THE BEACH“Cebu”

cover
マリンパラダイス 9〜パラオ/フィリピン〜



喜ばれるおみやげのご紹介

在外邦人に泣いて喜ばれる「お米」検索
「ようかん」もよいけれど「ういろう」もよいかも!ういろう検索
日本・海外のおみやげ屋さん
お世話になった滞在先には日本の伝統おみやげ (人形の久宝堂)
外国人が貰って喜ぶおみやげ (さくら堂)
日本人が貰って喜ぶにんべんの和食倶楽部
会社の同僚には東京みやげ
お世話になった方への贈り物は大丸
お花に想いを込めて 日比谷花壇
日本で待つ恋人にはギフトデお花屋さんの花
お子さんへのおみやげは「トイザらス」の玩具
海外からのお客様のもてなしはうまいものマルハ便

フィリピンの語学校のご紹介

ソロモンインターナショナルスクール
(無料掲載情報募集中)

お薦めフィリピン語学関連書籍のご紹介

cover
今すぐ話せるフィリピン語(タガログ語) 入門編 東進ブックス

cover
フィリピノ語の通になるためのフィリピノ語会話「決まり文句」600

cover
すこし話せると10倍たのしいフィリピノ語 アスカカルチャー

cover
ことたびフィリピノ語 ことばをもって旅に出よう!

cover
フィリピノ語―フィリピンを旅する トラブラないトラベル会話

フィリピノ語文法入門
日本語-フィリピン語(タガログ語)-英語(併用)辞典―日常用語他
日本語‐フィリピン語実用辞典
フィリピン語の日常基本単語集―暮らしと仕事に役立つ

海外でも購読できるお薦め語学教育・教材のご紹介

楽しみながら旅行英語と旅の知識、情報が身につく「地球の歩き方 アルクのたびえいごBOX」
実用レベルの英語力マスターには「1000時間ヒアリングマラソン」
ノンネイティブとしての最高レベルの英語力を目指すには「TOEICテスト 860点スーパーマラソン」
留学対策なら「TOEFLテスト マラソン」
ボランティアとして日本語を教える方にお薦めの「日本語の教え方・短期実践講座」
抜群の検定試験合格率!「NAFL日本語教師養成通信講座」
旺文社のTOEIC通信講座<キャンペーン価格で提供中>


国際電話・携帯電話レンタルのご紹介

(国番号 63)

KDDIの国際電話案内

日本からかける国際電話が他社比較最大97%OFFのVIVA PLUS
世界各国240カ国へ無料で電話!!ただTEL
海外携帯電話レンタルなら通話が安い!Go mobile 無料レンタル/月額3,800円(30分の無料通話含む)
海外出張や一時帰国に便利なG-Callの海外・国内レンタル携帯電話
全日空はじめ26の提携航空会社を利用するとレンタル料が無料のGlobal Cellの海外携帯電話レンタル

フィリピンのインターネット接続拠点情報

GRICローミング加盟アクセス・ポイント情報
インターネット・プロバイダー情報

海外ローミング・サービスの充実したお薦めプロバイダのご紹介

とことんコースなら英米国など7カ国で海外ローミング無制限(基本料金内)のSo-net

海外ローミング時のお役立ちサイト

インターネット海外ローミングの勧め (プロバイダ比較表付)
無線LANローミング入門
(Yahoo! Internet Guide 2003年6月号)
海外モバイルのススメ
(地球のつなぎ方)
海外ローミングお役立ちBBS

両替・為替レート・クレジットカードのご案内

Yahoo! Financeによる 1 Philippine Peso (PHP)から円への換算
Yahoo! Financeによる 100円から Philippine Peso (PHP)への換算
Yahoo! Financeによる 1 Philippine Peso (PHP)から米ドルへの換算
Yahoo! Financeによる 1米ドルから Philippine Peso (PHP)への換算

The Universal Currency Converter


Citibankのフィリピン支店・直営ATM情報(英文)


VISAカードの使えるフィリピンのATM検索


マスター・カードが使えるフィリピンのATM検索


クレジットカード作成のご案内

《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード
非接触ICチップ搭載、Sony Card
三井住友VISAカード
海外でも安心・便利なさくらJCBカード!
JCBカード
映画館の割引もあるNICOSカード 年会費永久無料のDCカードJizileカード
チケットに強いぴあカード

外貨預金のご紹介


東京三菱銀行外貨預金


シティバンク外貨預金



国際協力関係お薦め書籍

cover
国際保健医療のお仕事 -- あなたもチャレンジしてみませんか


cover
私たちの平和をつくる--環境・開発・人権・ジェンダー グローバル時代の平和学 (4)


cover
なぜ医師たちは行くのか? 国際医療ボランティアガイド




姉妹行  もよろしく。



2004年1月1日よりのアクセス・カウント
合計 カウンタ 本日 カウンタ 昨日 カウンタ
(アクセス・カウンタはdoCNT+を利用させていただいてます)


当ホームページ中のマスターカード、ビザ、シティバンク、東京三菱銀行、KDDI、国際協力機構などの社名やロゴマーク、カードの意匠などは、それぞれ商標・意匠登録などにより各社の著作権に帰属し保護されています。


当サイトは、事前の承諾なしに、自由にリンク、雑誌・書籍等で紹介することができます。
ご意見ご感想などのメールの宛先 : webmaster@iiib.com

COPYRIGHT (C) 1996-2004
Internet International Information Bank (IIIB). All rights reserved.